車ニュース

台風時の車の運転対策!横転、水没しないために。保険は?

投稿日:

2018年は大型の台風が

何度も日本列島を襲っています。

 

台風の時でも、

車の運転をせざるを得ない時もあります。

 

台風がきた時に、

車の運転はどうしたらいいのでしょうか?

 

強風で、

車が飛ぶことがあります。

 

水没も怖いですね。

 

台風時の車の運転対策法をお話します。

台風で車が飛んだ!車の横転動画はこちら

台風の横風を受けて、

車がフウフラとコントロールを失って、

横転しています。

 

風速30m/s以上で車は横転します。

 

暴風の際は
トラックや
ミニバンなど
車高が高い車が
影響が受けやすいと言われています。

 

車の横転までいかなくても、
強風で車が押され
他の車と接触事故を起こす場合もあります。

台風時の車の運転対策とは?横転しないために

もし、運転中に横風を受けているな、
と感じたら、
ハンドルをしっかりと握り、
ゆっくりと減速しましょう。

 

風速50m/s以上になると
止まっていても、
車は横転してしまうので、

台風の激しい時間は、
車を出さないようにした方が良いでしょう。

台風、車の水没対策!冠水の危険はココでチェックしろ

台風の風の脅威は、

車の横転以外に、

雨による視界不良もあります。

 

もうひとつ!

雨が強くなると、

水没の危険があります。

 

水深が30センチになったら、注意です。

マフラーから浸水し、エンジンが停止、

車が動かなくなる可能性があります。

 

水没に注意してください。

台風時の車の水没対策!冠水50センチは生命の危機・・・

                愛知県HPより

水深が50センチになると、

水圧でドアが開かなくなります。

 

車内に閉じ込められてしまうので、

外に出るには、

窓ガラスを割って脱出する必要があります。

台風で車が水没しないため、コレを見ておけ

台風、大雨の影響で、

冠水が予想される場所は、

あらかじめホームページに

情報が載っています。

 

たとえば、

関東圏なら、

国土交通省のホームページを見てください。

愛知県なら、

愛知県のホームページ

 

大阪市も冠水マップを載せています。

 

冠水しやすい道路は、

各市町村のホームページに載っています。

 

事前に水没対策してくださいね。

台風で車が傷ついたり、水没したら、保険は降りるか?

台風が原因で、

車が浸水して壊れた、

物が飛んできて

窓ガラスが割れた、

など車の損害は保険で補償されるのでしょうか?

 

車両保険に入っていれば、

たいがいの場合、

補償されます。

 

免責額を差し引いた額が、

保険でおります。

 

ちなみに、同じ自然災害でも

津波、地震、噴火、による損害については、

車両保険に加入していても、

補償は受けられません。

台風時の運転対策、一番注意すべきは・・・

台風の時は、

できることなら、

運転せず、

冠水しない場所に

車を駐車しておくのが一番です。

 

もし、台風の風速が

30m/s以上の予報だったら、

横転やハンドルが取られる危険があります。

 

注意してください。

-車ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年版大須の歩き方 地元民しか知らない穴場駐車場~銭湯まで

名古屋で街ブラができる 楽しいスポットと言えば、 大須。   名古屋の中でも大須は、 名古屋駅や栄スポットと違って、 昔ながらの商店街で風情を残しながら、   パソコン屋、電気部品 …

アルピーヌA110(ABA-DFM5P)、日本販売開始【最新情報】

フランスのスポーツカー 「新型アルピーヌA110」が復活しました。   限定車はあっという間に完売しましたが、 いよいよカタログモデルが登場。   日本でも普通に買えるようになりま …

新型ベンツAクラス(W177) 日本発売!MBUXってなに?

メルセデス・ベンツ日本は、 2018年10月18日、 フルモデルチェンジした新型Aクラスを発表し、 納車は12月以降になります。 新型Aクラス(W177)は、3代目(W176)とどう変わったか? 4代 …

日本とアメリカ、いちばん盗難にあう車を比較してみたところ

自動車盗難はなくなりません。   どんな車が盗難され易いか、 車種別のランキングがあったので、 紹介したいのですが、   アメリカと日本のランキングがあるので、 比較してみたら、 …

7代目レクサスES(AXZH10)日本初登場!【最新情報】

2018年パリモーターショーで、 レクサスの新型、 7代目になるESが登場しました。 レクサスES、日本ではトヨタウインダム(MCV30) 2018年10月現在、 レクサスESは日本では販売されていま …